スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地にも「撮り鉄」 サッカーW杯(産経新聞)

 【ヨハネスブルク=奥村信哉】W杯開催を間近に控えた8日、南アフリカ最大の都市、ヨハネスブルクに高速鉄道「ハウトレイン」が一部区間で開通した。W杯で訪れる外国人客の足としても活躍しそうだ。ヨハネスブルクの国際空港駅では、開業から半日が過ぎた同日午後5時半すぎでも、ホームは記念撮影する客で大混雑。日本の駅で特別列車などの運行日に“鉄オタ”(鉄道ファン)が殺到するのと同じ光景が見られた。

【関連記事】
「本田1トップ」で勝負か 攻撃の形、いまだ模索中
闘莉王、ドログバ骨折に「何で騒がれるのかわからない」
勝利への切り札はふりかけ!? 帯同シェフも奮闘
エスコートキッズ夢舞台へ 「現地の親友と再会」それぞれの思い胸に
W杯会場警備に一抹の不安 9年前の悲劇と重ねる

総連、朝鮮学校無償化へ攻勢 「日本人になりすませ」 文科省への電話指示、ノルマも(産経新聞)
広島原爆死没者の記帳始まる(産経新聞)
<東京メトロ東西線>車両から煙 一時、運転を見合わせ(毎日新聞)
はやぶさ 7年、60億キロ…世界初の旅終え帰還(毎日新聞)
<WWF>「パンダボール」でサッカーを 途上国の医療支援にも(毎日新聞)
スポンサーサイト

逃走男、周到に準備か=長い刃物、手袋着用-弁護士殺害事件・神奈川県警(時事通信)

 横浜市中区の法律事務所で弁護士前野義広さん(42)が殺害された事件で、現場から逃走した男が残したとみられるサバイバルナイフ様の刃物は刃渡りが長く、殺傷能力の高いものだったことが3日、捜査関係者への取材で分かった。
 男は前野さんと事務所でもみ合った際、手袋を着けていたといい、神奈川県警加賀町署は男が周到に準備して前野さんを襲ったとみて男の行方を追うとともに、事務所の受任案件でトラブルがなかったか調べを進める。
 捜査関係者によると、凶器とみられる刃物は事務所内で前野さんが倒れていた場所の近くに落ちており、牛刀に似た刃渡りの長いサバイバルナイフのようなものだという。
 同署によると、事件は2日午後2時40分ごろ、中区のビル9階にある横浜みらい法律事務所で発生。刃物を持った男が前野さんともみ合っているのを外出先から戻った女性事務員が目撃し、事務所の外から110番した。 

【関連ニュース】
男性弁護士殺される=事務所で男ともみ合い
強盗殺人未遂容疑で36歳男逮捕=コンビニで店員刺す
民主議員の事務所に刃物男=40分立てこもり現行犯逮捕
駐車場で男性2人刺され軽傷=殺人未遂で男を逮捕
手配の三男を逮捕=兵庫・明石の女性殺害

<社民党>連立離脱9割方が支持 反対意見のみこむ(毎日新聞)
<口蹄疫>「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難(毎日新聞)
農水相不信任案 野党4党提出へ(産経新聞)
子ども手当、間もなく支給 「制度に不備多い」自治体に疲労の色(産経新聞)
首相動静(5月28日)(時事通信)
プロフィール

ミスターさだおかわむら

Author:ミスターさだおかわむら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。